スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル】純正受けループ

こんにちは、戎崎です。

今回は純正受けループの紹介をしたいと思います。

とりあえずメンツ紹介。

ラッキー エアームド バンギラス ヌオー クレセリア ドクロッグ

純正受けループというのは、過去の記事でも言及しましたが、"全てのポケモンを後出しから処理することを目標としたパーティ"に沿った形で構成する受けループのことです。

では具体的に解説していきます。

《パーティ紹介》


ラッキー@進化の輝石
326-*-62-*-156-71(腕白4-0-252-0-248-4)
地球投げ/毒毒/ステルスロック/卵産み

エアームド@ゴツゴツメット
171-100-188-*-90-113(腕白244-0-84-0-180)
ドリル嘴/鉄壁/挑発/羽休め

バンギラス@カゴのみ
207-155-131-*-166-82(慎重252-4-4-0-244-4)
噛み砕く/岩雪崩/追い打ち/眠る

ヌオー@オボンのみ
202-105-150-*-86-55(腕白252-0-252-0-4-0)
地震/毒毒/蓄える/自己再生

クレセリア@残飯
225-*-157-95-150-135(臆病236-0-132-0-0-140)
サイコキネシス/冷凍ビーム/月の光/寝言

ドクロッグ@黒いヘドロ
189-134-86-*-121-106(慎重244-60-4-0-196-4)
毒突き/ドレインパンチ/ビルドアップ/身代わり


コンセプトはラッキーとヌオーで毒を撒き、その二匹を処理してくるポケモンを毒殺し、詰ませることです。

毒殺がメインとなるのでメンバー全員に回復ソースを持たせ、安定感を持たせました。終盤に再生連打で勝てるように立ち回ります。

受けループでは有りがちですが、このパーティでは特に火力不足、ダメージソース不足が目立ちます。

ですが毒、ステロ、砂などの細かいダメージソースを多く用意してあるのでたいていはなんとかなりました。

では個別解説。


《個別解説》


・ラッキー@進化の輝石

 ラッキー

326-*-62-*-156-71(腕白4-0-252-0-248-4)
地球投げ/毒毒/ステルスロック/卵産み

BDぶっぱ。
サイクルを回し、その過程で毒をばら撒いていきたいので耐久が最高となるBDぶっぱ。

序盤は苦手な相手に毒をいれ周りで毒殺し、終盤は詰ませエースとなってもらいます。

隙があれば積極的にステロも設置していきます。
こいつの使い方次第で相手への負担が段違いになります。

サイクルでダメージを蓄積させすぎると、受かるものも受からなくなってしまうのでHP管理もしっかりしておきたいです。


・エアームド@ゴツゴツメット

 エアームド

171-100-188-*-90-113(腕白244-0-84-0-180)
ドリル嘴/鉄壁/挑発/羽休め

物理龍対策枠。信頼と実績のムドーです。

パーティコンセプト的には毒毒と搭載したかったのですが、あまりにもミラーに甘すぎたので微かな抵抗としてS113挑発持ちとしました。

Bを落としているので鉄壁。技は攻撃技くらいしかいじれないと思います。

物理耐久面も大きな支障はなく、想定とおりミラーでは上から挑発を入れられたため非常に助かりました。


・バンギラス@カゴのみ

 バンギラス

207-155-131-*-166-82(慎重252-4-4-0-244-4)
噛み砕く/岩雪崩/追い打ち/眠る

少しでもダメージを稼ぎたかったのと、ボルトやラティなどを狩りたかったため採用。

バンギにも回復ソースを持たせたかったのでねむカゴ。HDぶっぱとしました。

HDで回復ソースのあるバンギはとても頼りになりました。
生半可は特殊技ではダメージが入らず、毒や火傷をもらっても眠るで全回復するのはとても使いやすかったです。

特に受けループが苦戦を強いられる火炎球ランクルスを安全に処理できるのはよかったです。

技構成は雪崩追い打ちを確定とし、打ち合いに強くなる噛み砕く、回復ソースとして眠るです。
噛み砕くの枠は冷凍パンチやけたぐりなんかでもいいと思います。


・ヌオー@オボンのみ

 ヌオー


202-105-150-*-86-55(腕白252-0-252-0-4-0)
地震/毒毒/蓄える/自己再生

スカーフや襷がいないので抜きを狙われやすく、そのストッパーとして採用。電気の一貫性を防ぐ意味合いでも。

HBぶっぱ蓄える型。
コンセプト上毒毒を採用したかったので毒蓄える。

こいつがいるかいないかで積み技リレーやドリュに対する勝率の安定感が違います。

積み物理に出していって蓄えるを積み、毒をいれて再生連打します。

蓄えるをうまく積むことができれば特殊アタッカーも相手でき、時には三タテも可能です。

しかし毒無効をうまく回されるとジリ貧となりやすいです。
耐久ラインもギリギリのため、注意が必要です。


・クレセリア@残飯

 クレセリア

225-*-157-95-150-135(臆病236-0-132-0-0-140)
サイコキネシス/冷凍ビーム/月の光/寝言

格闘受け兼ガッサ対策。

Hに振り、ガッサ抜きまでSを上げ残りB。

格闘受け、ガッサ対策役割遂行としてのサイキネ、寝言を確定とし、ガッサにも通るサブウエポンの冷ビ、回復ソースの月光としました。

バンギとクレセをパーティに両立させる場合は、クレセの性能をなるべく落とさない残飯が強いと思っています。

起点にされやすく、負荷も与えにくいので扱いやすくはありませんでしたが、役目は十分に果たしてくれました。


・ドクロッグ@黒いヘドロ

 ドクロッグ

189-134-86-*-121-106(慎重244-60-4-0-196-4)
毒突き/ドレインパンチ/ビルドアップ/身代わり

バンギテラキスイクン対策。

スイクン対策として最高峰の性能だと思います。バンギやテラキ、ガッサにも弱くなく、自然と構築に入ってきました。

メインウエポンとなるドレパン、性能を向上させるビルド、零度を透かせる身代わりまでが確定で残り1枠に毒も狙える毒突きを搭載しました。

毒を無効にでき、毒菱を回収できるというのも重要です。
選出さえきっちりとするば期待通りの仕事をしてくれるでしょう。



大きな改善点としては全体的にSが遅めで、被弾数が多くそれにより急所被弾率が高くなってしまっている点でしょうか。

しかし使いこなせれば多くの相手を捌ききれ、とても使いやすかったです。

それじゃあこのへんで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戎崎

Author:戎崎
戎崎(えざき)といいます。
ポケモンやってます。

よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。