スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アグノムサクラ偽装・改【シングル】

こんにちは、戎崎です。

今回は以前紹介した"アグノムサクラ偽装"の改良版になります。

ただ若干コンセプトに変更を加えています。

ではメンツを。
アグノム サクラビス キノガッサ カイリュー ハッサム ウルガモス

前のものとは違い、アグノム入り積み技リレーという感じです。
やはりサクラビスは添えるだけになってしまいました。

ではパーティ詳細です。



アグノム@気合の襷
臆病151(4)-*(0)-90(0)-177(252)-90(0)-183(252)
サイコショック/大文字/目覚めるパワー氷/草結び

サクラビス@白いハーブ
控えめ151(164)-*(0)-130(36)-163(116)-97(12)-95(180)
ハイドロポンプ/シャドーボール/目覚めるパワー龍/殻を破る

キノガッサ@毒毒玉
陽気139(28)-176(204)-102(12)-*(0)-82(12)-134(252)
気合パンチ/マッハパンチ/茸の胞子/身代わり

カイリュー@ラムのみ
意地っ張り167(4)-204(252)-115(0)-*(0)-120(0)-132(252)
逆鱗/地震/神速/龍の舞

ハッサム@命の珠
意地っ張り145(0)-200(252)-121(4)-*(0)-100(0)-117(252)
虫喰い/バレットパンチ/電光石火/剣の舞

ウルガモス@オボンのみ
控えめ174(108)-*(0)-93(64)-182(84)-125(0)-152(252)
大文字/ギガドレイン/目覚めるパワー氷/蝶の舞



初手にアグノムを出していき、壁だと思って積んできたり挑発をしてきたりする相手を潰します。

その後は裏の積みエースで積んで全抜きを狙ったり、カイリューハッサムなどで対面構築風に立ち回ったりします。

それでは個別解説に入ります。


・アグノム@気合の襷

アグノム

臆病151(4)-*(0)-90(0)-177(252)-90(0)-183(252)
サイコショック/大文字/目覚めるパワー氷/草結び

このパーティの根元となるポケモンであり、選出率はほぼ100%です。

後ろにサクラビスやガッサ、カイリューなどいわゆる"アグノムサクラ"を連想させるポケモンを置くことで、こいつが非常に動きやすくなります。

選出段階でもこいつの技範囲は意識されないのか、3匹全ての弱点を突けることも少なくないです。

技、持ち物、配分などは前回と変わりありません。襷アグノムではこの構成がベストだと感じます。


・サクラビス@白いハーブ

サクラビス

控えめ151(164)-*(0)-130(36)-163(116)-97(12)-95(180)
ハイドロポンプ/シャドーボール/目覚めるパワー龍/殻を破る

アグノムの良き相棒です。ただし見せポケです。

壁がないことで、バトンタッチ後の後続への負担が気になったので思い切ってバトンタッチを切りました。

そうすることでシャドボを搭載する余裕ができ、こいつ単体での積みエースとしての性能は向上したと思います。

滅多なことがない限り選出しないので、持ち物や配分はあまり考えきれていません。


・キノガッサ@毒毒玉

キノガッサ

陽気139(28)-176(204)-102(12)-*(0)-82(12)-134(252)
気合パンチ/マッハパンチ/茸の胞子/身代わり

アグノムサクラガッサの並びを作る意味もこめての採用です。

雨や砂などに圧力をかけ、さらに選出を絞ります。

もちろん普通に選出しても強く、特にアグノムの天敵であるバンギに対して強いだけでなく、そこからペースを掴んでいける点を高く評価しました。

技構成は対天候を意識しているため、きあマッパとしました。配分もそれに沿って攻撃的なものにし、マッパで縛れる範囲を広げました。


・カイリュー@ラムのみ

カイリュー

意地っ張り167(4)-204(252)-115(0)-*(0)-120(0)-132(252)
逆鱗/地震/神速/龍の舞

積み技リレーの代表格。無理矢理積みます。

前述にあるとおり壁などの起点作りが一切ないので、単体で強引に積んでいけるカイリューはとても扱いやすかったです。

最近のカイリューはジュエルが多く、確かにジュエルの火力も魅力的ではありますが、逆鱗後の混乱や電磁波鬼火などを防ぐラムの方が安心できるのでラムにしました。

ラムでないことを願ってか電磁波や鬼火が飛んでくることも多かったです。

実際ラムだったから勝てたという対戦もありましたが、ジュエルなら削り切れてたという場面も多々見受けられました。

しかし、やはりパーティ全体でも状態異常対策が甘いこともありずっとラムで使用しています。

ガモスがめざ氷なこともあり、サブウエポンは地震以外はありないでしょう。


・ハッサム@命の珠

ハッサム

意地っ張り145(0)-200(252)-121(4)-*(0)-100(0)-117(252)
虫喰い/バレットパンチ/電光石火/剣の舞

アグノムやカイリューで逆鱗を誘って起点にする役です。

またカイリューと合わせて先制技で縛っていくといった対面構築のような立ち回りもでき強力でした。

持ち物バレパン石化という2つの先制技を使い分けたかったのでジュエルではなく珠です。

配分はクレセのめざ炎が邪魔だったので無振りクレセあたりを一気に抜けるASぶっぱにしました。

耐久が心細いので豊富な耐性を活かして舞っていきたいところです。


・ウルガモス@オボンのみ

ウルガモス

控えめ174(108)-*(0)-93(64)-182(84)-125(0)-152(252)
大文字/ギガドレイン/目覚めるパワー氷/蝶の舞

カイリューが誘う氷や、その他特殊を起点にしていく係。

カイリューの解説欄にもあるように、単体で積んでいけるということを考えるとオボンガモスが適任なのではないかと思い採用しました。

オボンガモスにすることでステロを受けても75%から始めることができたり、積み技リレーで重い対面構築の先制技ラッシュで崩されにくくなったりする点もよかったです。

またパーティ全体で龍、水への打点が薄かったのでさざめきを切り、キガドレめざ氷の技構成になりました。

配分はこちらのぼこに〜なさんのオボンガモスを拝借させていただきました。



積み技リレーの形を取ることで、見た目的にも違和感なく完成度を高められたかなと思います。

しかしまだまだ改善すべき点はあります。

特に気になるのはアグノム以外が全員グライより遅く、連続技もないことです。バンギ自体もアグノムの天敵で、バンギグライが非常に重いです。


ここ半年ほどアグノムサクラ偽装を組んできましたが、この構築が一番使いやすく、勝率もよかったです。

それで僕はもう満足してしまいました。もしこの構築に興味を持って、改良してくださる方がいれば嬉しいです。


それじゃあこのへんで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戎崎

Author:戎崎
戎崎(えざき)といいます。
ポケモンやってます。

よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。