スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第37回委員会オフレポ

こんにちは、戎崎です。

今回は第37回委員会オフレポートということで初めてのオフレポです。実は憧れでした。

使用構築はこちらになります。
【レパルガッサゴチル〜第37回委員会オフ使用構築〜】

では予選からです。

vs あおいりあ さん

お相手のパーティ

バンギラス ドリュウズ ボーマンダ ブルンゲル ローブシン クレセリア 


こちらの選出

ゴチルゼル ハッサム カイリュー



バンギがいるのでレパルガッサは出しづらく、さらに寝言持ちっぽいマンダまでいるので裏選出に。

選出予想はレパルがいるためバンギ、偽装だったときのガッサを見るためのマンダまでは確定。このままだと虫のジュエルめざ氷ガモスが重いためブルンだろうと思いました。

こちらはゴチルで強引に起点を作ってカイリューで舞えばいいと思い、カイリューは確定。カイリューだとゴチルがマンダに逆鱗をされたりローブの冷パンをされたりして、それらを縛ったときに舞えないのでハッサム。

また立ち回りではカイリューの逆鱗を止めてくるブルンクレセあたりをハッサムで仕留めるという流れにしたかったため基本的に先にカイリューで舞うかんじでいこうと考え、いざ初戦へ。


0T ゴチルローブ対面
いきなり選出予想が外れる。しかし有利対面。

1T 特に何も考えずトリック。相手はおそらく最高打点であった岩雪崩。半減出来ない技で残念。毒毒球を貰う。

2〜3T 欲しがる連打でゴチルを捨てていく。3ターン目でゴチルが落ち、カイリュー死に出し。予定通りカイリューで舞うことに。

4T ローブの岩雪崩は抜群だが不一致+強化アイテム無しなのであまり入らない。こちらは積む。

5T 予定通りにことが進んだので一貫している逆鱗を選択。ローブを落とし、相手はマンダを死に出し、威嚇が入る。

6T これはいけるか?などと思っていたらまさかのスカーフマンダのドラゴンクローでカイリューがあえなくノックアウト。全てを託しハッサムを死に出し。

7T とりあえず舞うと、相手は絶望のブルン後出し。詰んだ臭い。

8T 耐久型だと信じ、燕返し急所で落とすことを祈り燕返し。すると相手が先制し、ドロポンを打たれ赤ゲージまで減り焦る。眼鏡であることが発覚。そして普通に燕返しを耐えられる。

9T 勝ち筋がバレパンマンダ急所しかないので、とりあえずブルンをバレパンで落とす。相手はマンダ死に出し、威嚇が入る。

10T 半ば諦めつつバレパンを打つ。
「ハッサム の バレットパンチ!」
「急所 に 当たった!」
「ボーマンダ は 倒れた!」


ということで初戦勝利。今日はいけると確信しましたね。




vs rusie さん

お相手のパーティ

バンギラス ヤドラン ハピナス キノガッサ ボーマンダ マンムー


こちらの選出

ゴチルゼル ハッサム カイリュー



バンギマンダがいるので裏選出。

選出はあまり予想できませんでしたが、ハッサムで舞えば勝てると思ったのでハッサムは確定。襷などで無理矢理耐えられて処理されると面倒なので後処理班としてカイリュー。

ここで勝てば大きいのでがんばりたいところ。


0T ゴチルバンギ対面
一見不利対面に見えるが、実は特に不利対面ではなく、スカーフで縛ればハッサムで舞えるので問題ない。

1T 安定のトリック。相手は疾病返しで、悪技で拘らせることができて安堵。達人の帯を頂く。

2T 相手の疾病返しでゴチルを落としてもらい、ハッサムを死に出し。

3T ここできちんと舞っていく。相手はヤドランを後出し。

4T ハッサムの虫食いでヤドランをきっちり落としていく。相手はバンギを死に出し。全抜きが見える。

5T ジュエルバレパンでバンギを落とす。相手はマンムーを死に出し。

6T バレパンで襷発動まで削り、返しの地震もしっかり耐える。

7T 最後の礫を耐え、バレパンで問題なくマンムーを落とす。


二試合目もハッサムが大活躍で勝利し、二連勝。いい感じです。




vs あすか さん

お相手のパーティ

ユキノオー トドゼルガ クレセリア ローブシン ヒードラン カイリュー


こちらの選出

ゴチルゼル ハッサム カイリュー



またしてもスリップダメージのある天候。純正レパルでゴリ押しすることも考えたが、寝言ローブやラムカイリューがよぎりやめに。

選出予想はレパルを抑止するノオー、こちらの積みエースらを処理できるドラン、このままでは格闘の一貫性が酷いが、クレセは積むタイプのゴチルの起点になってしまうのでカイリューあたりかなーと予想。


0T ゴチルドラン対面
1T 吠えられると面倒だと思いつつ、拘らせることが重要だと思いトリックを打つと案の定吠える。風船を貰い、ステロ吠える型だろうと想定。ハッサムが召喚される。

2T 吠える連打では起点にはならないが無償突破を許してしまうので交代する読みで剣の舞。相手はカイリューを後出し。

3T 炎技が怖いがここで引いてられないのでバレパンで突っ張るとドランに引かれ、ジュエルを消費させられる。

4T ここはさすがに放射なのでゴチルのミラコで処理しようと思いゴチルバック。相手の放射が急所に当たり赤ゲージまで削れる。

5T 放射でゴチルがなす術なく落とされ、カイリューを死に出し。

6T とりあえず舞う。相手はカイリューを後出し。

7T ジュエル逆鱗はドランであっても致命傷になるので、引けないと判断し逆鱗。相手は神速。
ここは相手の神速によるマルスケ潰しが見えていたのでもう一度舞ってもよかったかもしれないが、実際には怖くてできない。
相手はドランを死に出し。

8T 逆鱗でダメージを与え、めざ氷で処理される。ハッサムを死に出し。

9T 裏をハッサムで処理できる+ドランをバレパンで処理できることを信じ剣の舞。相手はクレセを後出し。この時点でめざ炎があれば詰み。

10T めざ炎を切っていることを祈り虫喰いを選択。相手は三日月の舞。ドラン回復。悲しい。

11T 放射で落とされる。


やはりドランが重い。結果論だがレパルゴリ押しも結構いけたかもしれなかった。ただ結果論。


ここで昼休憩。午前2-1、しかも負けて終わっているのでテンションが低い。と、リア友であるブルに忠告される。

しかしどうしても気分を入れ替えられないまま午後へ。




vs ヤケモン さん

お相手のパーティ

ニョロトノ ガマゲロゲ ジバコイル カイリュー パルシェン キノガッサ



こちらの選出

ゴチルゼル ハッサム カイリュー


雨パなのでとてもレパルガッサ選出がしたかったのですが、カイリューパルガッサに恐怖して出せませんでした。

カイリューの逆鱗を起点にできるハッサムを確定させ、ないとは言えないトノゲロゲ選出への対抗策としてカイリュー。


0T ゴチルカイリュー対面
何をされても起点にできるいい対面。

1T 思考停止トリック。すると拘り鉢巻を頂いてしまう。相手は逆鱗。

2T 逆鱗でゴチルが落ち、ハッサムを死に出し。逆鱗も続いてくれ、格好の起点。

3T 相手は逆鱗が続き、こちらは剣の舞。

4T ジバコキャッチが怖いが、+2からであれば突破可能だと信じ虫喰い。実際は知りません。相手はジバコを後出し。

5T チャージビームかと思っていたら10万ボルトを打たれ落ちてしまう。死に出しカイリュー。

6T この時点でかなり厳しいが、自身の運命力で三タテできることを祈り積んでいく。相手はカイリューを後出し。

7T 誘われてると知りつつも逆鱗を打たざるを得ないので逆鱗。カイリューを落とす。相手はパルを死に出し。

8T 逆鱗を普通に耐えられ返しの氷柱で落ちてしまう。


午前からの悪い流れを引きずってしまい敗北。このまま悪い流れが続かなければいいのですが……(フラグ)




vs Sky さん

お相手のパーティ

カバルドン ドリュウズ パルシェン キノガッサ ボルトロス ウルガモス



こちらの選出

ゴチルゼル ハッサム カイリュー


カバやボルトがいるのでレパルは出せません。
ハッサムで舞えばかなり優位に立てると判断しハッサムで舞うことに。ハッサムだとガモスやボルトの処理が難しいのでそれを補うカイリュー。

ここで負けるとほぼ落ち確のため踏ん張りたいところ。


0T ゴチルガモス対面
蜻蛉帰りさえされなければ問題ない対面。

1T トリックを打ちガモスをさざめきで拘らせる。ハッサムで舞えるのでよろしい。

2T さざめきでゴチルが落ち、ハッサムを死に出し。

3T 予定通り剣の舞。相手はパルを後出し。

4T ここはどの技を選んでも一発では持っていけないので、ガモス交代を警戒し燕返し。相手は突っ張りロクブラ。きちんと耐える。

5T 燕返しを見た以上ガモス後出しは出来ないと思い安定のバレパン。すると相手はガッサに引き、ガッサを捨てつつガモス死に出し。

6T 放射をもらってカイリューで積もうと思いバレパンを打って捨てていく。相手は大文字で処理してくる。カイリュー死に出し。

7T とりあえず舞うと大文字を打たれマルスケが潰れ、パルを神速で処理しなければならなくなる。

8T パルの残HPからもう一度舞う必要があると判断し竜の舞。相手は引き続き大文字。ここで火傷を引いてしまい絶望。

9T 悲しみながら地震を打つと耐えられる。返しの大文字+火傷ダメでカイリューが落ちる。


怒涛の三連敗。
実はここでほぼ予選抜けは諦めており、気楽にやろうと思うとお次は主催、委員会さん。辛い。




vs ポケモン委員会 さん

お相手のパーティ

ライコウ ローブシン カイリュー パルシェン ウルガモス ゴチルゼル



こちらの選出

ゴチルゼル ハッサム カイリュー


カイリューパルに加え火炎球ローブまであるのでレパルは出せないと判断。

カイリューやパルを起点にするハッサム、ハッサムで止まるガモスを起点にできるカイリュー。

ここで負けると負け越しが確定するのでそれは避けたい。

どうでもいいがガモスのNNで盛り上がった。


0T ゴチルカイリュー対面

1T とりあえずトリックを打つと神速を打たれる。拘り鉢巻をもらい問題ないのだがなんとなく少し悲しくなる。

2T 神速連打され、欲しがるでマルスケを潰しにかかる。

3T 神速でゴチルが落ちたので、ハッサムを死に出し。

4T ここはカイリューを起点にしてきているのはわかっているはずなので、舞われても大丈夫なガモスに交代読み燕返し。見事名中し、赤ゲージまで削ることに成功する。

5T バレパンでガモスを処理し、相手はカイリューを死に出し。

6T ここで炎パンでハッサムが処理されるとパルで詰むので、カイリューに交代すると地震が飛んでくる。とても美味しい。

7T ここは相手は交代せざるを得ないはずなので一貫している逆鱗を打つと案の定パルが出てきて大きく削れる。

8T 礫でマルスケを潰されるが、返しの逆鱗でパルを処理。相手はカイリューを死に出し。

9T 神速を打つと自傷して通らず、逆鱗で処理される。ハッサムを死に出し。

10〜12T バレパンと逆鱗を打ち合い、急所を引くことも引かれることもなくカイリューを落とす。


なんとか勝利。ここで4-3であればまだワンチャンあることを知り、望みを託し予選最後の対戦へ。




vs みい さん

お相手のパーティ

キュウコン コジョンド ハッサム ヒードラン 霊獣ランドロス ラティオス



こちらの選出

ゴチルゼル レパルダス キノガッサ


ここにきてようやくレパルガッサ選出が出来そうなパーティと当たる。ハッサムやコジョで後攻蜻蛉されると厳しいが、今出さなければいつ出すのかということでレパルガッサゴチル。


0T ゴチルドラン対面
挑発持ちだと面倒。

1T やはり安定のトリック。相手は想定外だったようで挑発。

2〜19T 挑発に対して後出しするわけにもいかず泣きながらPPを枯らすことに。欲しがるに守るを絡めて枯らしにかかる。

20T とうとうPPが底尽きたようで悪足掻き。こちらは守るを選択していたが、うまく決まらなかった。

21T レパルに交代するも悪足掻きでドランが落ちてしまうというHP管理ミス。相手はハッサムを死に出し。

22T ラム持ちや寝言の可能性を考えた様子見の意味でゴチルに交代すると、相手は蜻蛉帰り。ラムではなさそう。そしてゴチルが落ち、相手はコジョに交代。ラムを疑いガッサを死に出し。

23T 猫騙しで襷を潰されることを嫌い守るを選択すると相手は蜻蛉帰り。

24T 蜻蛉帰りをカウンターすることで、出てきたハッサムを処理できると思いカウンターを打つもあまり入らず微妙にHPが残る。

25T バレパンで素直に落とされレパルを死に出し。

26T 鉢巻ハッサム臭かったので素直に猫の手で嵌めていく。

27〜39T 何事もなく嵌めて落としきる。


やはりレパルは強かった。選出率0%にならなくてよかったと思いました。


ここまでで予選が終了し、4勝3敗。
このあとの委員会さんvsあおいりあさんであおいりあさんが勝てば本戦進出であることに気付き、心の中で応援しているとあおいりあさんが勝利し、水ブロック2位で本戦進出。

2位だから1位抜けの方と当たるんだなーと思っていると、1回戦は炎ブロックを1位抜けなさっていた、かのエンドーさんとマッチング。

嬉しいような悲しいような、でもやっぱり嬉しいみたいな心中でエンドーさん戦へ。




vs エンドー さん

お相手のパーティ

ラッキー グライオン クレセリア シャンデラ パルシェン キノガッサ



こちらの選出

ゴチルゼル ハッサム カイリュー


グライやパルガッサがいるのでレパルは出せない。

カイリューの逆鱗がある程度一貫しているように見えるので、カイリューを確定とし、カイリューを止めてくるパルを突破できるハッサムとした。


0T ゴチルグライ対面
厄介なグライにスカトリを入れられるのは大きいので、良い対面。

1T 守られるかと思いながらトリックを打つと予想外だったのかグライは身代わり。爆アド。

2T 起点にしようとカイリューに引き、相手は身代わりを続行。

3T とりあえず竜の舞を選択すると、相手はパルに引いてくる。

4T ここで襷ASであれば地震が、それ以外であれば逆鱗が正解という択になり、迷った末逆鱗を選択すると絶望の襷。破られる。

5T 氷柱でカイリューが処理され、ハッサムを死に出し。

6T バレパンでパルを処理し、シャンデラを死に出しされる。

7T 悲しみの火炎放射持ち。あえなく撃破される。ゴチル死に出し。

8T 最後の悪足掻きにシャンデラのシャドボをミラコで反射させ倒すと、グライが死に出しされる。

9T スカーフグライの地震でゴチルが倒される。


4ターン目が全てでした。エンドーさんのパーティは以前ブログで拝見したことがあるメンツだったので、後で尋ねるとほとんどそのままだったというので、本当に悔やまれます。



ということで本戦1落ちのベスト16という結果に終わってしまいました。

対戦を通しての反省点はレパルガッサをもっと出してやればよかったということです。
多少苦手な相手であっても偽装だったということもあり、もっと積極的に出していくべきでした。

初めてのオフ参加で終始緊張しっぱなしで、交流もろくにできずに終わってしまったので、また機会があればそう言った点を直していきたいです。


最後になりましたが、この委員会オフを主催してくださったポケモン委員会さん、及び運営に当たってくださったスタッフの方々、また対戦してくださった参加者のみなさん、本当にありがとうございました。

また機会があればよろしくお願いします。

それじゃあこのへんで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戎崎

Author:戎崎
戎崎(えざき)といいます。
ポケモンやってます。

よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。