スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリルギミック入り受けループ【シングル】

こんにちは、戎崎です。

今回は受けループの紹介になりますが、テンプレとは少し外れたものになっています。

ではメンツの紹介です。

ラッキー ドータクン バンギラス グライオン ブルンゲル ローブシン

パーティ詳細です。


ラッキー@進化の輝石
腕白325(0)-*(0)-62(252)-*(0)-157(252)-71(4)
地球投げ/電磁波/身代わり/卵産み

ドータクン@ゴツゴツメット
呑気174(252)-109(0)-184(252)-99(0)-137(4)-35(0)
サイコキネシス/大爆発/スキルスワップ/トリックルーム

バンギラス@拘り鉢巻
意地っ張り189(108)-192(168)-131(4)-*-138(140)-93(88)
ストーンエッジ/噛み砕く/追い打ち/馬鹿力

グライオン@毒毒球
陽気177(212)-115(0)-155(76)-*(0)-95(0)-157(220)
翼で打つ/バトンタッチ/身代わり/守る

ブルンゲル@拘り眼鏡
控えめ191(124)-*(0)-98(64)-150(252)-134(68)-80(0)
潮吹き/ハイドロポンプ/シャドーボール/トリック

ローブシン@命の珠
意地っ張り189(68)-211(252)-139(188)-*(0)-85(0)-65(0)
アームハンマー/マッハパンチ/冷凍パンチ/雷パンチ


受けループにトリルを組み込む、という発想は以前からあったのですがなかなかうまく組み込めず諦めていました。

ですが、ブロGさんがトリルギミック入りの受けループで結果を出しまくっているというのを聞いてまた組んでみようと思いました。

それにあたってまず考えることはトリル要員です。受けループに採用しやすくトリルを使えるポケモンといえばクレセやヤドラン、ブルンなんかだと思います。

ですが、僕は対物理龍の枠にトリルタクンを採用してみました。

タクンの優れる点は
・バンギグライとの補完がよい
・耐性がムドーと似ているため自然に当てはめられる
・自主退場技がある
などがあがります。

僕は特にムドーの枠に入れられるという点に注目して、ムドーの枠分を減らすことでトリルエースを増やせる点は大きいと考えたためタクンの採用に至りました。

受けループの基本構築の形とバンギグライタクンの形を取るためにラキタクンバンギグライからスタート。

バンギはトリルと特に相性のよい鉢巻、格闘や水の一貫を消しつつエースにもなれる眼鏡ブルン、トリル下では最強で受けループ・トリルとともに相性のよい珠ローブとさくさくと決まりました。

それでは個別解説です。


ラッキー@進化の輝石

ラッキー

腕白325(0)-*(0)-62(252)-*(0)-157(252)-71(4)
地球投げ/電磁波/身代わり/卵産み

いつものラッキーです。

トリルを貼らない選出のときにもトリルエースらを活躍させられる電磁波。零度スイクンが重いので身代わり。

ガモスやボルチェンでの消耗を意識してBDラッキーです。

もとから見せポケのような立ち位置にあるこいつですが、このパーティでは特にその側面が強かったように思います。


ドータクン@ゴツゴツメット

ドータクン

呑気174(252)-109(0)-184(252)-99(0)-137(4)-35(0)
サイコキネシス/大爆発/スキルスワップ/トリックルーム

今回のアイデンティティ。

いつもムドーの枠をタクンに変更することによって、トリルを貼れるようになり攻め筋が増えます。

またバンギグライとの補完が素晴らしく、そちらとの相性も抜群です。

技はパーティの特徴でもあるトリル、トリルターンの消費を最小にしつつトリルエースを無償降臨させられる大爆発は確定。

あとの2枠には安定した一致技でゴツメとあわせてローブにも勝てるようになるサイキネ、重すぎるグライへの擬似的な打点となるスキスワを採用してみました。

配分はサイクル時の被ダメを抑えるためにHB特化としましたが、正直なところ何が最善なのかはよくわかっていません。

CやDに振ったりするのもいいかもしれませんが、HBベースなことには変わりないのでぶっぱで問題ないだろうと考えそうしました。


バンギラス@拘り鉢巻

バンギラス

意地っ張り189(108)-192(168)-131(4)-*-138(140)-93(88)
ストーンエッジ/噛み砕く/追い打ち/馬鹿力

サイクル時の負荷が尋常でない鉢巻バンギ。

鉢巻バンギ自体使うのは初めてだったのでどうなんだろうという感じでしたが、すごく強いです。

火力も高く耐久も高い。遅めのSもトリル下ではむしろメリットに変わります。

ただ最近数を増やしている馬鹿力ボルトにやられてしまうことは気になりました。

ですが単純なバンギとしての性能は非常に高く、バンギらしいバンギだなと感じました。

岩技が火力を考えるとエッジを採用せざるを得ないのも不安要素ですね。

技は鉢巻バンギのテンプレで、配分はこちらのういんさんのものを拝借させていただきました。


グライオン@毒毒球

グライオン

陽気177(212)-115(0)-155(76)-*(0)-95(0)-157(220)
翼で打つ/バトンタッチ/身代わり/守る

対ガッサ枠。という名の嵌めエース。

バトンタッチを採用することでパルやマンムーが後出ししてきた際に不利な択にならないという点が素晴らしいと感じ、採用してみました。

この案についてはこちらのエンドーさんの記事に詳しく書かれています。

バトンタッチがあることで有利対面を維持しやすく、鉢巻バンギや眼鏡ブルンに繋ぐことで負荷をかけやすくなり、その点はとてもよかったです。

しかしやはりワンウェポンになってしまうのがかなり痛く、地震や炎の牙があればグライで押し切れるのにな、という場面も少なくありませんでした。

そのデメリットをうまく裏でカバーしていくような感じになります。

バンギがグライとの相性を優先していないこともあり、単選出が特に多かったです。


ブルンゲル@拘り眼鏡

ブルンゲル

控えめ191(124)-*(0)-98(64)-150(252)-134(68)-80(0)
潮吹き/ハイドロポンプ/シャドーボール/トリック

対格闘枠。

トリルエースとなれ、かつハッサムやローブ、スイクンなどにあるていど強いということで採用しました。

水の一貫を切れるのもいいですね。

配分はHを16n−1、Cぶっぱにし、眼鏡ラティの流星群耐えまでDに振り、残りをBに振りました。

トリル時でも戦いやすいようにSには振らず、非トリル時でも戦いやすいようにSに下降補正はかけていません。

技は潮吹き、シャドボは確定で、+1ガモスを落とせるドロポン、受けループと相性がよく瞑想スイクンにも強くなれるトリック。

Cに特化しても全然耐久があるのでかなり使いやすかったのですが、ドロポンのクソ外しで厳しく場面が多かったので波乗りでもいいかもしれません。


ローブシン@命の珠

ローブシン

意地っ張り189(68)-211(252)-139(188)-*(0)-85(0)-65(0)
アームハンマー/マッハパンチ/冷凍パンチ/雷パンチ

トリル時最強のエース。

グライが地震を切った弊害としてドリュやドランなどの鋼への打点がなくなってしまったのでそれを補うために採用。

またトリル珠アムハンが強いと聞いたのでそれを搭載してみました。

グドラや、重めのハッサムを1killできるのはとても魅力的だと思います。

抜群三色パンチ=等倍アムハン、等倍三色パンチ=半減アムハンとなるので霊にさえ気をつけていれば基本アムハン連打で構いません。

相手の3匹全員にアムハンが一番通るなんてことも少なくないので、読みの負担が少なくなり、使っていてとても楽でした。

しかし悲しいことにアムハンの命中率は100ではないので、時折外れます。外したらリアルアムハンしましょう。

あまりにリアルアムハンが多いようだったらドレパンでもいいと思います。

配分はHを10n−1、A特化、残りをBに振り切りました。
Sは最遅にすると素の状態でナンスやヤドラン、ナットなどに抜かれてしまうので無補正無振りで止めておきました。



受けループは低速で固まってしまいやすいので、それを活かすトリルギミックはとても魅力的で、強力だと思います。

ですが、このパーティは大きな爆弾を抱えています。
文中にもある通り命中不安定技をメインウェポンとして採用している点です。

これらがある限りリアルアムハンなしでこのパーティを扱うことはできないでしょう。

それさえ目をつぶればなかなか強いんじゃないかなと思います。

それじゃあこのへんで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブシンの特性は何でしょうか?

Re: タイトルなし

> ブシンの特性は何でしょうか?

アムハン+マッパの火力も高めるために鉄の拳にしています。
プロフィール

戎崎

Author:戎崎
戎崎(えざき)といいます。
ポケモンやってます。

よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。