スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハピナス技範囲考察【シングル】

こんにちは、戎崎です。

今回はハピナスの技の仮想敵をメモ形式で羅列していきたいと思います。

XYハピナス
もともと僕がハピナスの技構成を考えるときに使用していたものに解説を添えたものなので、多少見にくいのはご了承ください。

ムーバー解禁後のポケモンも加えてあるので、これからハピナスを使うときの参考にしていただければ本望です。



・10万ボルト
【仮想敵】ブルンゲル、パルシェン、ギャラドス、スイクン、ニョロトノ、マリルリ、ヤドラン、スターミー、バルジーナ、メガリザードンY、ファイアロー、サクラビス

起点にされにくいという意味ではこれと冷凍ビームの組み合わせが最も有用だと思います。
他の技では抜群が取れない水に対しての打点となるのは評価が高いです。


・冷凍ビーム
【仮想敵】ガブリアス、カイリュー、ボルトロス、ラティオス、オンバーン、サザンドラ、ボーマンダ、バルジーナ、サンダー、グライオン、ランドロス

龍に対しての打点となります。
役割遂行のというよりも、ガブリアスの剣の舞やカイリューの竜の舞を許さないという意味合いで採用されることが多いです。
唯一ボルトロスへ抜群が取れる技でもあります。


・火炎放射
【仮想敵】フシギバナ、ハッサム、ナットレイ、ユキノオー、ギルガルド、ルカリオ、クチート、ドリュウズ、エアームド、ジバコイル、メタグロス

主に鋼への打点となります。
これは上記の二つと違って、交代際に打って抜群を取りにいくような使い方をします。
また一割で火傷を引け、定数ダメージを稼げるようになるのも強いです。


・シャドーボール
【仮想敵】ゲンガー、シャンデラ、ギルガルド、ヤドラン、ブルンゲル、スターミー、クレセリア、サーナイト、ラティオス

主に霊への打点となります。
ほぼゲンガー、シャンデラ、ギルガルドピンポイントとなります。加えてギルガルドへは火炎放射の方がダメージが入るため、実質ゲンガー、シャンデラピンポイントです。
ただしそのゲンガー、シャンデラのためだけに搭載することも十分に考えられます。


・目覚めるパワー地(泥爆弾)
【仮想敵】ヒードラン、シャンデラ、メガゲンガー、ジバコイル、バシャーモ、ドリュウズ

ヒードラン、シャンデラピンポイント。
単純な威力では泥爆弾が優れますが、命中の関係上身代わり連打で起点にされてしまう恐れがあるため目覚めるパワー地を推奨します。
これもヒードランが異常に重い場合にのみ採用されるかと思います。


・地球投げ

【仮想敵】特になし
最高に安定したダメージソース。
これだけならラッキーでやればいいので他と組み合わせて使うことになります。



これらに加えて補助技として、タマゴ産み、電磁波、毒毒、身代わり、リフレッシュなどを組み合わせて完成となります。
持ち物は残飯、帯、脱け殻などになるでしょう。

それじゃあこのへんで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戎崎

Author:戎崎
戎崎(えざき)といいます。
ポケモンやってます。

よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。